みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
文豪を知らない人達
 最近、衝撃的な会話を耳にした。

 「 タニザキ ジュンイチロウって有名な作家なのかなぁ?」

 「 えー、知らない。」

 「 どんな漢字なんやろう? 」

 「 えー、わからへん。」

 「 忘れるから、取りあえず携帯にメモしとこっと。」

 「 あたしも。」

 ある作家のサイン会に行った時に、その作家さんが
 「 最近、谷崎の 痴人の愛 を読み返しました。」 
 と発言された後、あたしの後ろにいた、二十歳過ぎの女子達の会話。

 そっか~、、、、、

 携帯小説を読む世代は・・・谷崎潤一郎を知らないんですね!?
 日本人なら誰もが知ってるかと思った。
 ミッキーマウスを知らないアメリカ人も、いるのだろうか?

 といいつつ、実は、”本おたく”なあたしも谷崎潤一郎は
 読んだコトがありません(コラー!?)
 

 でもね、谷崎の一生を描いた瀬戸内寂聴センセイの
 『 つれなかりせばなかなかに
   ~ 文豪谷崎の「妻譲渡事件」の真相 ~ 』
 
 は最高におもしろいっ。
 仕事も家事も手につかないほど、おもしろいっ。

 ひとことでいうと

 「 谷崎って( ←巨匠を呼び捨て )とにかく、ひでーオトコだぁ!」 

 佐藤春夫との妻譲渡事件は、あまりにも有名だけど
 天才だからヒドイのか、ヒドイから天才なのか・・・。
 宇野千代先生もすごい方だけど
 昔の作家って、エネルギーがブクブク湧き出ているのでしょうね。

 ちょっと、ちょっと、この本おもしろ過ぎ!と
 人に薦めたくなる本だ。
 真夏のギラギラとした8月、オススメの一冊です。
 あたしは 「 痴人の愛 」 を買いに行こうっと。


 【 本日のオススメ本 】

  つれなかりせばなかなかに
  ~文豪谷崎の「妻譲渡事件」の真相~

  瀬戸内寂聴  

  中公文庫  定価540円

  谷崎
スポンサーサイト
【2008/08/05 12:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

 じんわり滲んでいくブルー。
 いや、そっちの方向ではなく、こっちの方に滲んで欲しいんだよと
 言っても、いう事を聴いてくれない。
 幼児より手強いな・・・・
 水彩絵具ってやつは。


 先週、神戸の教室で透明水彩でお花を描く授業があった。
 講師は、水彩絵具の魔術師(と、あたしが勝手に呼んでいる。)
 佐々木悟郎先生。
 今日は、この佐々木先生のご本
『 水絵を描く 』 をご紹介しますね。


 水彩絵具は、小学生の時だれもが使った事がある。
 けどオトナになると、どうして難しく感じるのだろう?
 きっと「 上手く描くぜ~。」と意識し過ぎるせいかもしれない、
 けど、、、上手く描きたいんだもの!

 佐々木先生のご本を初めて見た時に、
 「 こ、こ、これ、本当に水彩で描いたの?! 」 と驚きが大きかった。
 リアルさというより、質感。温度。手触り・・・が
 伝わってくる。感じる。

 あたしも描くよ!
 描く。
 描きたーい。


 と思わず声に出したくなる。
 夏はね、特にアクリル絵具はコッテリしすぎてて描きたいとは思わない。
 なんか重くて熱く感じるから。ごめんよ、アクリル君。
 夏は、やっぱり水彩でしょ。
 透き通った爽やかさと軽やかさ。
 水にトロリと溶け出す素直さもよろしい。
 ( でも油断すると勝手な方向に流れていくのだ。)

 ナマで出逢ってから、その人の本を読むと
 出逢う前とは印象が違ってくる。
 関係性といいましょうか、内容が、より伝わってくる。

 佐々木先生は、教え方が明確☆ 
 繊細な方かと思ったら、シャキシャキ指摘して下さる。
 そしてね、否定しない。


 褒めコトバや、プラスのコトバで、ぐいぐい軌道修正する。 
 こちらも素直に受け入れ、聴き入れる。
 これって、コーチングだよなぁ~・・・と感心しつつ
 こんなスゴイ人に、指導して頂けるなんてと、ほくそ笑むワタシ。

 佐々木さんの愛用パレットは、ナント!肉用のバット(食品用)。
 うぅむ・・・。同じモノが欲しい。
 買わなきゃ。
 でも、どこで・・・?

 道具屋筋か?!

 よし、今週末は道具屋筋にいこう!

 【 本日のオススメ 】


  水絵を描く    佐々木悟郎

  美術出版社    定価1600円 

 水絵
【2008/07/25 12:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
 もう6月も終わりですね。
 6月は、風待月 ともいいます。爽やかな響きですよね。
 来週から7月が始まります。夏だ!

 では今月のまとめです。
 購入数 :10冊
 購入金額:13228円


 そして今月の大賞はコチラ!
 斎藤孝センセイの 『 偏愛マップ 』


 わたくし実は、3年前まで全く!ビジネス書を読んだ事がなかった(えッ!)
 というか、ビジネス書というモノが存在する事さえ知らなかった(おいッ)
 本はとにかく読んでいたけど、小説やエッセーばかり。
 そんな中で、斎藤孝さんの本は大好きで読んでいたが
 これはビジネス書になるのだろうか。

 4年前 『 偏愛マップ 』 を読み終わった時は、
 そりゃもう感銘し

 会社に持っていき「 みなんで、やろーぜぇ♪ 」と誘った記憶があるが
 結局やらなかった・・・。
 私のリコメンド力が弱かったせいもあり、周囲はあまり反応しなかったのだ。ちぇッ。

 先日、毎月1回開催される歯医者さんの勉強会で、
 久々にこの 「偏愛マップ」 くんと再会。


 あ・・・! 

 昔、夢中になった相手と予想外の再会・・・。 
 むかし別れたボーイフレンドとの再会の様だったわ、まるで。ふむ。

 勉強会の主催者ハットリ先生が
 「 今日はね、これを皆でやろうと思うんだ。」と
 持って来て下さったのである。
 
 ハットリ先生の医院では、既に実践されたらしい。
 うーーん、前向きな医院だなぁ。素直なスタッフだなぁ。

 カンタンに説明すると
 「自分の好きなモノをとにかく紙に書き出す。」以上。


 あ・・・、カンタン過ぎますかね? ハットリ先生につっこまれそうだ。
 もう少し丁寧に説明しましょう。コホン。

 自分の好きなモノ・好きなコト・はまっているモノ。興味あるモノ。
 等ジャンル問わず、文字や言葉、絵で1枚の紙に書き出す。フォーマットはなし。
 本に見本が掲載されているが、
 マインドマップの様にうねうねしてる人。
 かっちりエクセルで表組みにしてる人。
 イラストでかわいく書く人。
 小さく文字でチョコチョコ書く人etc。 そりゃもう色んなパターンがある。
 フォーマットがないからこそ、その人の個性が出てオモシロイ。

 身近でも、毎日会ってる友達でも、夫婦でさえ
 知らなかったコトや、新しい発見が、どんどんみつかる。
 それが偏愛マップ。
 つまり、コミュニケーションツールになる。


 私が本の中で、いちばんウケた事例は、初対面のおじさん同士がガッチリ
 旧知の仲の様に握手をしている。
 なぜか?
 お互いのマインドマップで 「 趣味が伝書鳩 」 という事が発覚したからだそう。
 うーーん。確かに伝書鳩をしてる相手とは、なかなか巡りあえませんもんね。

 この本には 「嫌いな人がいなくなる。」 と書かれている。 
 とっつきにくそうな人が、ものすごくキュートな趣味&嗜好を持っていたり
 しとやかな人が意外にワイルド好きだったり・・・。
 確かに好き・嫌いの枠を跳び越えている。
 新しい発見。会話のキッカケ。
 相手に興味を持つ = より深く解りあえる = コミュニケーション。
 「利他的に考える」という訓練になる。
 

 実際、歯医者さんの勉強会で実践してみたら・・・。
 気がついたら、前のめりになって 相手のA先生の話を
 ぶんぶん頷きながら、聴き入っておりました。
 
 どうですか?
 あなたの会社やグループで実践してみませんか?
 結果、教えて下さいね。
 

 【 本日のオススメ本 】

  偏愛マップ  斎藤孝

  定価900円  
 
 偏愛マップ

【2008/06/27 12:41】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(1) |
今日で5月も終わり。私は春と夏が大好きです。
初夏って爽やかですよね。
では今月のまとめに行ってみましょう。

今月の購入数  :7冊
今月の購入金額:9565円


少なッ! 
圧倒的な少なさ。これは一体どういうコトなんでしょう・・・?

それはね、、、、、
先月、買い込んだ小説を順番に読んでいたのと
歳の離れたお友達・税理士の”おーたさん”に、ドッサリ小説を頂いたから♪

今月の大賞は、おーたさんから頂いた、この小説に決定!

    『 国 境 』


この小説はビックリするくらいブ厚い! 太ってる。うん、メタボだ。
どれどれ、サイズを測ってやるぞ。 なんと3.4cm!
普通の文庫本の2倍・・・。ちなみにお値段も2倍。

ちょっと通勤で持ち歩くのには重いな~、しかもハードボイルド系やで。
やや躊躇しながら読み始めたのですが・・・。

「 あかん。この本 ハマるわ。。。。」

あのね、最初の50ページぐらいで、もうノメリ込みました(キッパリ)
帰りの電車は全て座れるので、時々 
本を読みながらウトウト居眠するけど(あたしは、じーさんか?)
この小説は、もう目がランラン!
「 あー、もう駅に着いたんかぁ~!ちぇッ。」と毎回感じていた。

舞台の半分が北朝鮮。圧倒的な取材力に立ち尽くしてしまう。
北朝鮮という国に、ごぼごぼと内部まで棒を突っ込んで
掻き回し、えぐり出して見せてくれる。
行った事もない私達が、まるで体験したかの様に眉をひそめ、頭を抱え、
顔を背け、胸に痛みを感じてしまう。
巻末3ページ分に掲載されていた「参照文献」は49冊。う~ん圧倒的。

山崎豊子さんの「 沈まぬ太陽 」 佐野真一氏の「 東電OL殺人事件 」を読んだ時も
圧倒的な取材力と徹底的な現場主義に、眩暈を感じるほど感嘆したけれど・・・・

   そうリアリティ。

小説は、リアリティがないと共感できない。
あ、ちなみに絵本制作も、とにかくリアリティが大事と教わりました。

北朝鮮の場面は、前のめりになって、惹き込まれてグングン読める。
ご存知でした?
金日成のバッジは、お洋服の襟に付けちゃいけないんですって。
なぜか解ります・・・?

襟に付けると「 ひらひらして、首領様がお酔いになるから。 」
ぎゃふんッ!

北朝鮮に105階建て(!)のホテル建設計画があったのにも驚いた。
柳京ホテル。
89年の世界青年学生祭典開催時に完成を目指して着工したが、資金不足の為
放置され、今では幽霊ホテルと呼ばれていると紹介されていた。
あの国に、高層ホテルって想像できへん・・・と思いつつ
帰宅後、夕刊を見たら、

  ナント!

「 北朝鮮・幽霊ホテルが16年振りに工事再開。」の記事が!
しかも写真入り。

う~~ん、
すごいシンクロニシティ(意味ある偶然の一致)


ビックリするくらいの高層、ピラミッドの様な尖がった形をしていた。
数百億の建設費・・・。

暴力とお金と欲がうごめく世界、誰を信じて、誰が正しいのか・・・。
最後の最後まで、油断できないシナリオ。
見事なエンターテーメント。
ラストが、ちょいと泣けるのがいいんだなぁ~・・・。

日本での舞台は関西。
神戸や心斎橋など、馴染みある土地の風景を容易に想像できるので
より共感するのだと思う。
私が通勤で使用しているJR線も登場していた。
でも「 関西本線 」だって。とっくに「 大和路線 」という名称に変わっているのだが
なぜか根強く「 関西本線 」って言う人達がいるのである。

国境を泳いで越え、主人公のひとりであるヤクザ・桑原が行方不明になった時は
まさか! まさか? 死なんといてや。アカンで。困る・・・・!とうろたえ
本気で物語に入っていってしまった。

読者をここまで引きずり込む歯ごたえのある作品と
出逢った本オタクの喜び。
解って頂けるでしょうか?

ふわふわの恋愛小説なんて、当分読めないねー(あ、もともと読まないけど。)

この作品は「 疫病神 」という小説の続編らしいですよ。
早速、買いに行かねば!

おーたさん、いい本をありがとうございました(ペコリ)

【 本日のオススメ本 】

 国境       黒川博行

 講談社文庫    定価1100円

国境

【2008/05/30 12:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
久しぶりのビジネス書・登場!
去年の年末、男子友達S氏に
「この本を読んだら、もう他のビジネス書は読まなくていいよ。
これに全部書いてあるから。」と「夢をかなえるゾウ」を薦められた。
本当に、それ以来 まっったく!ビジネス書は読まなくなった。
ガネーシャにホレ込んだし、やはりあたしは小説がスキ。

あるビジネス・セミナーで出会った、
KAZさん(←ニックネーム。外人ではありません。)

この方、年齢不詳・宇宙人みたいな人。
42歳にも120歳にも見える。というか本当に120歳まで生きると思う・・・。

彼から、リッツ・ホテルの便箋に、ブルーブラックのインクで
したためられた英語の手紙を頂いた事がある。

よ、よ、読めないんですけど・・・・?

英語が得意そうな後輩に翻訳を依頼しようとしたが
内容がラブレターだったら困るので(おい!?)
正直にKAZさんに 「 わかりまへん。」 とお伝えした。

「 キミだったら解ってくれると思ったんだけどなぁ~。
  先日、東京の白州正子邸に行ったんだ。
  英語を日常に使うのっていいなと思ってさ。」


くぅぅーー、カッコよすぎるぞ!KAZさん。

そう、KAZさんは実は英語が堪能で、
ゴア元・副大統領が来日した時は
通訳していたぐらいのエライ人なのです。


その英語を自由自在に操るKAZさんが、
ご本を出版されました!パチパチ★☆★(あ、中身は日本語)
今日は、話し方教室も経営されているKAZさんのご本
「 あたりまえだけど なかなかできない 話し方のルール 」を紹介します。

時々、KAZ先生と短文の携帯メールでやりとりさせて頂くのですが、
「みどりん、その敬語の使い方、おかしいよ。分かる?」
と2回ご指摘を受けた。
ワタクシ、堅気のサラリーマンなので
「コトバ使いは、結構ちゃんとしてるもんね。フッ。」と思っていたから
目からウロコ3枚落ちました。反省。そしてありがたや。

親切なKAZさんは「みどりんへ」と名前入りのサイン本を
贈って下さった。ありがたや・ありがたや~。
久々のビジネス書に、姿勢を正し、やや緊張する。

30秒後・・・。

デレレレ~~ン。

姿勢を崩し、頬つえつきながら(気分だけは桃井かおり)読んでいた。
だって、読みやすいんだもん。
見開き2ページの完結型。こーゆー構成、好きです!
各ページのタイトルも期待感が満載。
「 口角アップ ふ・ひ・ふ・ひ訓練 」
「 脱・頭が悪い話し方 」


素直なあたしは、もちろん
「ふ・・! ヒッ! ふぃ・・・! ひぃぃーー!」と実践している。

ぐんぐん読み進める。

あ!コレは自分に該当する。気をつけなきゃ。
作者が知ってる人だと素直に受け取れるものだ。ふむふむ。

お・・・ッ!

ブンブン首がちぎれる程、頷いた。
これ同僚のA子ちゃんとB子ちゃんの事だ!

86ページに注目。

-------------------------------------------------------

 「 声が暗い、小さい 」は「 暗い 」の第一条件。
  自分に楽な声の大きさに甘えてしまっているのです。
 「 このままで、それでいい 」と言って。
 あなたのその声の大きさで人に迷惑をかけている
 事を自覚しましょう。
 あなたの言ったことがわからないと、
 人は余計に耳をそばだてないといけない。


-------------------------------------------------------

そうそうそう!
A子ちゃんもB子ちゃんも、もしょもしょ小さい声で話す。
お腹が空いてるのだろうか?
聞き取れないから、あたしは何回も
「えぇっ、えッ?な、な、なんデスカ?」と聴いている。
その度に、自分がじーさんの様な気分になってしまう。むぅ。


でもそのおかげで
「 相手に負担をかけないコトが、気配り 」だと気が付いた。
エライぞ、あたし。

で、毎回聞き返すのも負担になり(そりゃそーだ)
そのうち、話し掛けなくなり というか、他の人に聴く様になった。
で、どうなったかというと・・・。

B子ちゃんは「みんな仲良くしてくんない。孤立してるー。なんでよッ」と
会社を去っていきました(実話・・・)

「 話し方 」で人間関係や自分の印象・ビジネスが
大きく変わるんだなと、この本を読んで改めて実感。
そしてB子ちゃんが新しい職場で、ハキハキと、蓬莱のブタまんが
丸呑みできるくらいの、大きなおくちで挨拶してる事を祈ってます。

え、A子ちゃんはどうなったですって?

A子ちゃんとは仲良しで、今でも一緒に働いてます。
本人は自覚ナシのまま、今日も もしゃもしゃ小さいお声でしゃべってます。
お腹空いてるんだと思うわ、彼女。
そうだ、A子ちゃんに、この本買うように薦めてみよう!

最近、2冊目の本もご出版されたKAZさまなのです。



【 本日のオススメ本 】


 あたりまえだけど なかなかできない 
 話し方のルール


 高津 和彦


 明日香出版社   定価1300円 
 

KAZさん
【2008/04/23 08:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。