みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
レンアイ本
あと1週間で今年も終わりですねぇ~!
そんなコトは関係なく、相変わらずサクサクッっと本を買い続けるみどりんです。
新刊がすぐに売り切れてる、品揃えが少ない、そごう三省堂で
珍しく!新刊が平積みされていた。

林真理子さん×江原センセイの共著。
『 超恋愛 』


男子は林真理子さんの小説を読んだコトない人が多い(なんでや?)
歴史小説、官能小説、エッセーetcを書ける彼女は
真のエンターティナーだと思う(キッパリ)
大好きな林さんの新刊だもの。買わなくてはッ♪

なんか表紙から気合が入っている。
キラキラ★光る特殊印刷。
凝っているのは装丁だけではない。
カテゴリー分けのタイトルもデザインされている。
本文の強調部分も太字の赤文字にしたり。

スピ・ブームになる前から、お二人は親交があるのは存知あげていたけど
かなりの仲良しさんという印象を受ける。

江原センセイのスピの立場だけではなく、ひとりの男性としての
意見が述べられている珍しいケースである。


「うんうん!」 「なぁぁるほどッ!」 「やっぱりぃ?」
「グスン。。。」等、誰もが頷いたり、切なくなったり、
ポン!と膝を手でうったりetc。

独身者も、上手くいってる人も、失恋した人も
みーーんな読んでみよう!
何かもう一度、恋をしてみようかなぁ~という気になるから。
もちろん既婚者も「復習」の感覚でオススメです☆


【 本日のオススメ本 】

 超恋愛   林真理子×江原啓之

 マガジンハウス  定価1048円


 超恋愛
スポンサーサイト
【2007/12/24 19:41】 | 対談 | トラックバック(0) | コメント(2) |
秋の京都ではんなりと・・・

神無月。この頃になると、なぜか京都に行きたくなる・・・。


なりませんか?


なるよねッ!?(強引だな)


頬に当たる風が、心地よい季節になると、京都に行きたくなる。
きっと日本人のDNAに組み込まれてるんだと思う。ふぅむ。
でも秋の京都は春の京都より、ヒトが多い。なぜッ?


きっと3連休が多いからだろうなぁ~・・・。
先週2日連続でBSで、京都庭園特集をやっていた。ご覧になりまして?
そんな、しっとりした京都に行くお供には、こちらの本をどうぞ♪


『 京都の恋 』 美貌の黛まどかさんの句集ですわ。
京都独自のゆっくり回転する時間、高層ビルがないせいか近く感じる青空、
切ないほど静寂な庭園・・・・集春夏秋冬に分かれて、艶やかな文字が並ぶ。


庭園の蹲の横に、凛とした艶のある明朝体の文字。
そして、その下には流れる様な英文字・・・・。
そう、日本語と英語で句が掲載されているのだ。


例えばね・・・


「 逢えぬ日を重ねて古都の月あかし 」


 days have passed since I ast saw you・・・
 kyoto’s glowing moon


う、う、美しい~。はかないものは美しい。
花も恋も、散る・・・終わりがあるから甘美なのだ・・・と
最近ようやく悟った、みどりんである。


よっし、今月は京都に行こう!


あ、この本は 山本健吉文学賞を受賞されてます。


【 本日のオススメ本 】


 京都の恋   黛まどか


 PHP研究所   定価1600円


 ※残念ながら、アマゾンでは画像はなし!ちぇッ。


 

【2007/10/15 12:46】 | 対談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
電車でハラハラ

みどりんの読書は専ら電車内。
毎日、ゴトゴト片道90分が読書タイムだ。
朝は座れないけど、帰りは地下鉄もJRもバスも
始発なので座れる。


今日ご紹介する本 
『 寂聴×アラーキー 新世紀へのフォトトーク 』 
電車内で読んだ時はコマッタ・・・。


この本は非常にコマッタ本。
天才二人は魅力的なんだけど、
特にアラーキーがコマッタひとだ。はぅ~。


週刊新潮で、二人が毎週、社会問題や身近な出来事などの話題を
お手紙(恋文)やりとりしたものをまとめた本なんだけど。


寂聴さんは文章だけなんだけど、アラーキーは文章プラス写真で
返事を書く。その写真が問題なのだ。


女性のハダカが、ドドーーンと1ページ全部に掲載されているので
ページをめくるあたしは、ドキドキハラハラ。
周囲をキョロキョロしながら、
ページをめくる挙動不審なサラリーマン。ふぅ。


でも、フツーのいい写真も多い!
 ・お台場海浜公園
 ・バンコク、ムエタイを見つめる少年
 ・妻が逝って空ばかり写していた   など。


それと、もうひとつこの本で印象的だったのが
寂聴さんがおやっていた「 和顔施 」
みなさん、ご存知?


どういう意味かと言うと
「 布施といえば、お金や物を施すことなので、生まれつきケチな人や
  本当に貧乏な人は困ってしまいます。
  でもただニッコリすればいいのなら、誰にだってできるでしょう。
  とても安上がりな布施です。それでもなかなか笑顔の出来ない人もいる。
  それを笑わせるのが私の特技です。」


今日いちにち和顔施でいきましょう!


【 本日のオススメ本 】


 寂聴×アラーキー 新世紀へのフォトトーク


 新潮文庫  定価781円


 ※本の表紙の画像は掲載できません・・・。
   見たい人は本屋さんでチェックしてね。

【2006/11/08 08:14】 | 対談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ターコイズブルーの本

迷った。
あたくし、みどりんは非常に迷った。


同僚の、よっしーに聞いてみる。
「 あのさ、今読んでる本、すっごいねん!!早くブログに
書きたいけど、今月の本・大賞にもしたいんだよぉ。
どっちにするか、迷ってんの。」


美貌の持ち主である、よっしーはアッサリ言った。
「 早く書いてよ。」


・・・・・あ、はい。 
ちゅうわけで、書きますとも!月末まで待てないもの。


先週の水曜日、新刊コーナーで、ターコイズブルーの本が目にはいった。
小池真理子さんの「 虹の彼方 」と同じ色。
あたしは、とにかく「 水色 」が好き。
群青色・藍色・浅葱色・白群・・・・青色系統がスキなのである。


表紙の色に、つられて手にとって題名を見る。
『 風の谷のあの人と結婚する方法 』
・・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
わけ、わかんねー!?
イミ、フメー・・・。


風の谷のナウシカは、知ってるけど関係あるの?
急いでページをめくる。
男子二人の対談っぽい。
でも対談と云っても、メールでのやりとり。
何か、仕事や人生、夢の実現など
色んなコト、話してるみたい。


ふぅむ。おもしろそうかも・・・
みどりんの野生のカンが働き、購入。


期待せずに、帰りのJRで読み出した。
7分38分後、あたしはくい入る様に読みふけっていたの。


な、な、なに この本ッ!
あたしが衝撃を受けた、文はこちら↓


「人と人が敬い合うとき、最も大切なものは
『誠実さ』だと思います。
言い換えると相手の事を自分だと思って
行動するのです。
これさえ守っていれば、世の中うまくいき、
地球も輝きます。」


「地球が輝きます。」の一言に、軽く眩暈がした。
自分や家族、大事な友達の幸せは考えるけど
自分達が住んでる地球のコト、意識したことないよ・・。


ア、でもこの作者の人、かなり冗談も通じる人みたいで
人生や仕事、コミュニケーションについて語りながらも
解かりやすい例えで説明してくれてるの。


でも作者も質問する人の、名前知らないなぁ。
ま、大学教授か、学者でしょ。
あらためて、プロフィールを読んでみた。


えーーーッ?!▲&$=!:?


作者は「 格闘家 」でした・・・・。ウッソ・・・・。
しーかーも、若いっす!28歳。。。。
28歳で、これだけの思考・価値観・気づきの
あるヒトがいるんだ・・・。
格闘競技にゃ、まったくキョーミのないあたしであるが
彼の試合を見たくなった。
哲学できる格闘家って、すごい。


人生ハッピーな時も、ちょっと元気がない時も
サラリーマンも、歯科医師も、陶芸家も、建築士も
税理士も、イラストレーターも、
独身も、既婚者も、男子も女子も
読んでみて下さい(←業務命令だ)


【 本日のオススメ本 】


 風の谷のあの人と結婚する方法   須藤 元気


 ㈱ベースボールマガジン   定価1200円


ナウシカ



【2006/09/10 19:24】 | 対談 | トラックバック(0) | コメント(0) |
スピっちゃいました

この人の事は、いいとか悪いとか、スキでもキライでもなかった。
特別に興味がない。
やたらと人気はあるし、テレビ番組も持ってるけど・・・・。


でも、この本を読んで みどりんは
スピっちゃいました。


今日ご紹介するのは
『 江原啓之への質問状 』


ス、ス、スゴイ本ですわ・・・。


江原さんとジャーナリストの丸山あかねさんという方の
対談なんですけど
なぁーーにが、スゴイかって、丸山さんが。


恋愛・お金・仕事・命の価値・犯罪・複雑な人間関係・社会問題etcを
スリリチュアルな視点で話してるんですけど
江原さんに対しての、丸山さんの質問がスゴイ。


「 あのー、もしかしてもしかしなくても
 江原さんの腕時計や着物ってブランド物ですよね?」


「 江原さん、私より異性関係多かったり・・・・
 な~んてことはないですよねぇ。アハッ!」


「 人生の勝ち負けは、それでもお金なのでは?」


「 あ、怒っちゃった?」


それに対して、江原さんは辛抱強く話すのですが
「 解ってもらえないなら、もういいです。」
「 また、同じ事をいう・・・。」と呆れたり。


「 スリリチュアル 」って、なあに?!とキョーミのないみどりんでしたが
「 幸せとは何か 」という事について、考える貴重な本となりました。


確かに、スリリチュアルを日常生活で実践するのは
カンタンな事ではないと思います。
仕事してたら、腹立つコトも多いしね。
人間関係も、しんどい時もある。
でも、スピリチュアルな考え・視点を知っているのと
いないのとでは、大きな差があると思うな。
何か、気持ちがラクになれる。


江原さん、スキな人はもちろん、キョーミない人も
ぜひ、読んでみて下さい。


みどりんは、この1冊ですっかり
スピっちゃいました。


この後、江原さんの本 ほとんど読破!
そのおかげで最近、みどりん優しくなったと思わない?フフン


【 本日のオススメ本 】


 江原啓之への質問状  江原啓之・丸山あかね
 徳間書店          定価 933円


 江原さん

【2006/06/27 08:11】 | 対談 | トラックバック(0) | コメント(1) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。