みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ほっこりできるなぁ
夫バラバラ切断。
復讐と憎悪・・・。


かなりヘビーな推理小説を読んでいるので、ちょっと
まったりしましょう。ふぃー。

この絵本と出逢ったのは、東京・吉祥寺の
トムズボックスという絵本専門店。
ここのオーナーは、神戸の絵本塾の講師であもるD氏。
あの荒井良二さんを見いだしたスゴイ人である。


平積みされていた表紙に一目ボレ。

ピンク色のまんまるいカラダ。右手にはお花。
左手には身長と同じくらいの棒に、旗の様にパンツをはためかし
得意げなブタ。
タイトルは『 パンツのはきかた 』

これは毎月発刊される「こどものとも 年少版」の5月号。
ストーリーはカンタンで単純。幼稚園に入園するまえの3~4歳児向けに
パンツのはきかたをブタが教えてる。それだけ。
でも目が離せない。惹かれる。

見開き2ページ。左が文章。右がブタの絵。
登場人物は桃色のブタのみ。
背景はナシ。
ブタの大きなお腹とお尻、短い手足をつかって、順番にひとつずつ、
ゆっくり、あせらずパンツのはきかたを導いてくれる。

両足を入れて転がりそうなくらい、まんまるな姿。
無防備な後ろ姿。
はきおわって、鼻息が聞こえてきそうな自慢気な顔。
そして最後のオチ。
「あーあ」という、ちょっと残念そうな瞳。


オトナでも共感、この短いストーリーに魅入ってしまう。
小さい人(コドモ)なら、なおさらだろうなぁ。

こんな短い話でも、ちゃんとオチがあるのが素晴らしい!
幼児向けの絵本って、カワイイけどオチって、なかなかないので。
ちょっと感動。いや、かなり感心した。

なんて魅力的な絵だろう・・・と思っていたら

納得

絵を描いたのは、佐野洋子さん。
「100万回生きたねこ」の作者であった。


そしてそして、作は、ムーミンの声でお馴染みの あの!
女優の岸田今日子さん!

お嬢さんの為に、つくったそう。そっか~、母親の愛情が伝わるもの。
この絵本が完成した時に、ちょうど岸田さんは天国に旅立たれたそうです。
棺の中に入れたんですって・・・。

素直に「くす。いいなぁ~、この絵本」と思える本です。
絵本といっても、薄いので手軽に買えるし、置き場所もとらないので
このシリーズはオススメですよ!

残念!アマゾンの画像ありませんでした~・・・

【 本日のオススメ本 】


 パンツのはきかた(こどものとも 年少版 2007年5月号)


 作:岸田今日子    絵:佐野洋子


 福音館   定価380円(安っ!!) 


スポンサーサイト
【2008/05/13 08:13】 | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オトナの椅子取りゲーム

みどりんの通勤時間は、片道90分だ。
通勤定期は、3枚ある。
バス ⇒ JR ⇒ 地下鉄 ⇒ 社バス(注:1)


時々、間違えて地下鉄にJRの定期を突っ込んで
「バコンッ!」と自動改札のフタに、ブチ当っていたりする。ふぅ。


注1:社バスというのは、駅から離れており不便なので
   駅から会社までの送迎バスのコト。
   会社のバスなので、もちろん無料っす。


朝は混んでいて座れない。
でも帰りは、始発駅からだから座れるの。ホッ。
でもさー、欲を言えば朝だって座りたいよん。


この本を、いつも寄っている丸善のレジ横で
見つけた時は、内心
「 おぉぉーーーッ?★!」


本のタイトルは
『 通勤電車で座る技術 』
本の帯には「毎日が椅子取りゲームなあなたへ!」


「技術」っていう言い方が、理系っぽくていいですなッ。
マニュアル本ぽくない♪
しりあがり寿氏の、激しい劇画タッチな絵が
内容を盛り上げてるッス!


内容は・・・・・
「技術」と言う呼び方に、ぴったし!
研究しつくされてます、ハイ!
すばらしい・・・。 


第3章「 降りる客を記憶せよ。」
洞察力&集中力を駆使し、降りる客の
顔、特徴、降りる駅名を覚えること。
ナント、巻末には「降客リスト」っちゅうページがついていて
書き込める様になっているのだ。アッパレ!


第1章「何番目までに並ぶと座れるか?」
そうそう!1~2列目は確実に座れるけど
3列以降はビミョーな時がある。
図解入り、着席率、平均%・・・等、理系チックな
コメント・説明で非常に解かりやすい!


作者は、ナニモノじゃ?!と思うでしょ。
東京の理系・サラリーマン男子デス。


自営業や徒歩通勤のヒトも
ゲーム感覚で読んだらおもしろいと思うよ。
馬鹿馬鹿しいなんて、言わないで。
ここまで極めた本は、ある意味すばらしいと感じる。


あたしは、この本をカバーをかけずに堂々と、
電車内で立ちながら読んでみよう・・・
座ってるヒトは、どんな反応するかしらん?と思ったが
勇気がなくて実行せず。
カバーつけて、コソコソ読みました。


【 本日のオススメ本 】


 通勤電車で座る技術   万 大(よろず はじめ)


 かんき出版  定価762円


 通勤

【2006/10/09 19:23】 | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
心理学はオモシロイ

東大・医学部のヒトが書いた本。


難しい・理解できない・超理系・・・と思うでしょ。
でも、このヒトは 「 あ、あ、あなたはホントに、
東大・医学部出身なんですかーーッ?!」
と言いたくなる程、オモロイのだ。


みどりんは、20歳の小娘の頃、ユンク等の心理学に何故か?
キョーミを持って読んだコトがあるけど
チンプンカンプン?#%▲?
あたりまえだ。
社会性も人生の機微も分かってない小娘なのにねー。


ゆうきゆうさんの心理学の本を
本屋さんで何気に見つけ、なんとなく買ってみた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・


ほほぅ~!


心理学って、こんなにオモロイの?&試したい!
& 解りやすい~♪


戦略とか、かけひき ではなく
会社や家族、お友達、人間関係が円滑にいくかも★
早速、実験開始!


いや、別にそんな罠にはめたとか、すごい戦略を使ったわけではなく
メールや、会話、お食事デイト等、日常的なシーンで
ちょこっと使ってみたのさ。


このヒトは 「 オレ様・系 」 だから、効果はないだろうなと
思っていたのが意外に、あっけなく効いた時は驚いた!
小細工してるなんて言わないで。
相手が喜ぶ ⇒ みどりんも嬉しくなる ⇒ 平和な生活


会社もプライベートも複雑な人間関係で、お疲れ気味だけど
ちょっとした、ヒトコトや態度・行動でお互い
暖かい気持ちになれるんだ、心理学って。
深いな・・・・。


今回オススメするのは、ゆうきゆうさんの本の中で
もっとも 「 癒される 」 1冊を選びました。
ちょっと、キュンとなります。


【 本日のオススメ本 】


 ココロの救急箱  ゆうきゆう


 マガジンハウス  定価1300円


救急箱

【2006/07/21 08:15】 | 心理学 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。