みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
強くて優しいヒト

みどりんは、お江戸がスキ です。
出張も、東京だと喜んで行くんだ。


お江戸に行くと、必ず左下に行くんです。
路線地図の左下の地域、表参道のコト。


表参道ヒルズに行くのね、おのぼりさんねーと
思った人、ハズレ。
みどりんが行くのは「骨董通り」なんです。


まず万年筆・専門店 「 書斎館 」
根津美術館(←改装工事の為、いまは休館)
そして 「 岡本太郎・記念館 」


こじんまりしていて、お庭があって
すごく落ち着く空間。
太郎さんと敏子さんが住まわれていた自宅を
改装して記念館にしたんですね。


何故か、何回も通ってしまう。


今日ご紹介するのは、岡本敏子さんの
「 いま、生きる力 」


この方が太郎さんのパートナーとして50年以上
一緒にいたのは有名な話だけど
特に興味も感心もなかったんです。
吉本ばななさんとの対談本を読んで、衝撃を受け
敏子さんに目覚めたんです。
でも、残念。去年、太郎さんの傍にいかれたんです。


敏子さんを、ひとことで表現するなら・・・・


こんなに愛情深くて、強い女子は見たことない。


敏子さんはいう。
『 だから、みんな自分らしく生きたい とか、
  自分探し などと言いはじめているのだ。
  自分らしく、なんて ヒマ人の寝言だ。』
『 究極の優しさは、相手に
  いのちを預ける事 』


学生・OL・主婦・・・いくつになっても
女子は男子に対する、悩みはつきない。
旦那に対して、不満ぶーぶーの奥さんも多い(気がする・・・)


女子は一度、この本を読んでみよう。
愛情のだしおしみ や かけひき を
してる場合じゃないってコトが解かるから。


【 本日のオススメ本 】


 いま、生きる力   岡本 敏子
 青春文庫      定価514円


 

スポンサーサイト
【2006/06/25 14:44】 | エッセー | トラックバック(0) | コメント(1) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。