みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
まったりした本・・・

まったり・・・。


このコトバは、いつからあるのでしょうか・・・?


みどりんが幼少の頃は、なかった気がする。。。というか
まったりというコトバを発する子供は、いないか。


おっとりとも、ゆっくりとも少し違う・・・様な気がする。
お料理を食べた、お上品夫人が「 まったりした、お味でございますわ。おほほ。」
なんて、使ったりする。
京都の人って、まったりしたはるわー、という使い方もある。


みどりんが、昨日読み終えた本は、まったり。


この表現以外、考えられない。


本屋さんで   「 なんとなく 」  題名に惹かれ
江国さんの本って一度読んでみたいなと 「 なんとなく 」 思い
でも、本棚にずーーーっと放置して
最近 「 なんとなく 」 取りだし
「 なんとなく 」 読み始めました。


なんか、自分の「 意思 」 が、ないですね。。。あたし。
ま、いっか。


この 「 神様のボート 」という小説、薄曇りの空の様な
マリーローランサンの絵画みたいに、グレイッシュな雰囲気が漂うんです。


みどりんは、途中で不安になった。


この小説に、結末はあるのだろうか・・・?
まったりと、いつまでもいつまでも続きそう。


改めて、しげしげと本を見つめる。
誌面に限りがあるから、終るよなぁ~。。。


起承転結が、ないやん。うー。


テンポが速くて、スリリングな石田衣良さんの
池袋ウエストゲート・パーク パート2、3 
たて続けに読んだ直後だったので、
まったりさに戸惑ったのでありまする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


でも、無事物語は終りました。
そして、ラストに目頭が熱くなったのである。うぅ・・・。


これが世間でいう 「 江国ワールド 」 って、やつなんですねぇ。


【 本日のオススメ本 】


 神様のボート  江国 香織


 新潮文庫     定価438円


神様のボート

スポンサーサイト
【2006/07/07 08:09】 | 小説 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

06 ≪│2006/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。