みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
食通の秋

頬にあたる風も心地よく、樹木の間からこぼれ落ちる
光も柔らかく、おだやかな新月も秋を感じさせてくれますね。


秋といえば、食欲ですねッ。
みどりんは 『 いちにち5食のオンナ 』 っス。
5回食べないと、身体が持たないっス。
朝早い出勤なので、12時の給食まで持たないっス。
でも・・・・、美脚 である(←おいッ?!)


そんな、あたしが親近感を覚えるのは
恐れ多くも 池波正太郎センセイ。
この方、かなり食いしん坊でいらっしゃる。
かなりの「食通」だ。
そう、グルメではなく「食通」
グルメって、ちとミーハーっぽいけど「食通」は
正統派って気がしませんか?


でも、あの~・・・、実は池波先生の小説は
読んだコトがない(すいません!)
あたしが読むのは、池波先生の「食通・本」ばかり・・・・。


今日ご紹介するのは、池波先生が通われた店
100軒余りを(!)をコツコツ廻った
馬場さんという方が出された本。
(あたくしは、この本を使い込んでボロボロ・表紙カバーも
紛失してるので、馬場さんのプロフィールは不明・・・。)


何度も言ってるので聴き飽きてる方もいると思うが
みどりんは、お江戸(東京)が好き♪
出張や旅行で、よく行く。
その時に、この本が大活躍!
お友達や知り合いと食べる時もあるが
ひとりで、ササッと食べる時なんかは非常に役に立つ本である。
目次が「神田」「銀座」など、地域ごとに分かれているので
探しやすい。
基本的に、池波先生もひとりで通われていたので
ひとりでも入れる店がほとんどなのだ。


池波先生は、お酒も召し上がるが
甘党で、和菓子屋さんや洋菓子屋さんもお好きだったみたい。
甘党のお店も紹介されてる所が、いいんだよねー!


新橋にある、『小川軒』が、みどりんはイチバンすき。
ここはレーズンウィッチという洋菓子を売っている。
10個入り¥980
会社のお土産に重宝している。
噛むと、かすかにラム酒がじわぁ~と沁みだし
あまりの美味しさにビックリしたもの。
他の子も東京に出張に行くと、
買うようになったぐらいだ。エッヘン!(←なぜあたしが威張る?)


ちなみに、この本は「 東京・横浜・松本編 」
「 関西編 」もあるのかしら??


よぉーしッ、今度は池波先生の小説を読んでみようっと!


【 本日のオススメ本 】


 池波正太郎が通った本(東京・横浜・松本編) 


 馬場啓一    中央公論新社 


 ※えーん、今回もアマゾンで画像ありませんでした。
   ごめんなさい・・・。マニアックな本なのでしょうか・・・?
   あたしが持ってるのは、使い込んで表紙カバーなくて
   ボロボロの為、お見せできましぇん。
   カバーもないから、定価もわかんないんです。すいません!
   でも文庫本だから、¥500前後ぐらいと思います。

スポンサーサイト
【2006/09/24 16:52】 | グルメ | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。