みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
夜に読む本

ネーミングは大切です。


いきなり経営コンサルのセンセイみたいな事を
言っちゃいました、あたくし。えへへ。


だってさ、本屋さんに行ってぶらぶら・わくわく本を
選んでいて
「 うむぅ~?!」
「 えー、ナニナニぃ?」
ってタイトルに惹かれて
思わず手にとってしまう本が、多々ある。
でも、手にとってジィィーーと見て結局
買わない場合も多いけど。


今日ご紹介する本も、タイトルに惹かれた。
谷川俊太郎氏の『 夜のミッキー・マウス 』
真っ白な生地に星座とキラキラ控えめに光る
お月様のシンプルな装丁。
濃紺の帯。


晩秋から初冬にかけて、メランコリックな気分のみどりんは
迷わず、この詩集を買った。
不思議だな。。。。
盛夏には詩集を買おうとは思わない。


移りゆく季節があるのって、やっぱりいいな・・・。


詩集の目次を見た。
「夜のミッキー・マウス」
「朝のドナルド・ダック」
谷川先生は、ディズニー好きだったのか?!


詩集のすごい所は、短文なのに
そのコトバひとつひとつ、状況を連想しながら
読んでしまう所だ。


暖かい、シナモンミルクティーを飲みながら
イルミネーションが美しい、この季節に
ピッタリの一冊です。


【 本日のオススメ本 】


 夜のミッキー・マウス   谷川俊太郎


 新潮社   定価1500円


 ミッキー

スポンサーサイト
【2006/12/16 18:52】 | 言葉 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。