みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
絵本って、いいですよねぇ
今日で仕事納めのヒトが多そうですね。
みどりんの会社は、明日まで出勤!なんでやねんッ、土曜日やのに・・・。
忘年会で食べすぎ&飲み過ぎのヒトもいるのでしょうね。
お茶漬けや雑炊で、胃を休ませてるオジサンをみかける。

本だって、そうだ。
「世田谷一家殺人事件」や、小池真理子さんの「虹の彼方」等の
コッテリ濃厚な本を、連続して読んだ後には、サッパリ&軽やかな本を読みたくなった。
そんな時、本屋さんでみつけたのがこちら。

『 ミムラの絵本日和 』

みどりん、ドラマや民放番組って見ないけど「ミムラさん」ってヒトが
女優さんなのは知ってる。一応。
帯を読む。
ふむふむ、この方、絵本がお好きなのね。絵本雑誌「MOE」で
絵本を紹介していた連載が1冊にまとまったようだ。
装丁も穏やかな若草色で、エエ感じ。
即・お買い上げ♪

わぁ~!? ミムラさんの文章って、お上手。

優しい春風の様に、シフォンケーキの様に、ふわふわで心地いい。ステキ。
絵本への想いが、小さい頃のエピソードや体験、心地いいリズムで綴られている。

熱い想いは伝わるけど、暑苦しくない(←これって重要。)
暑苦しい大げさがヒトって、苦手なんです、個人的に。

18冊の絵本が写真入りで紹介されてるんだけど、ほとんどがコドモの頃から
大切に保存されてきたミムラさんの私物(!)
ボロボロの絵本もあるけど、愛情がたっぷり入ってるのが解る・感じる・伝わる。

あたしが知らない絵本もたっくさん。
どちらかというと、最近の荒井良二さんではなく、昔から読み継がれている
本が多い。

熱いミルクティーを入れて、コタツに入って読むのにピッタリな本です。
温泉に入ると、ヒタヒタ&ジワジワと細胞が暖まる感覚と似てる。
読み終わった時、確実に自分のココロ(ハート)が
ぷっくりと膨らんだ。


 【 本日のオススメ本 】
 
   ミムラの絵本日和   ミムラ

   白泉社   定価1400円

    ミムラ
スポンサーサイト
【2007/12/28 08:13】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
レンアイ本
あと1週間で今年も終わりですねぇ~!
そんなコトは関係なく、相変わらずサクサクッっと本を買い続けるみどりんです。
新刊がすぐに売り切れてる、品揃えが少ない、そごう三省堂で
珍しく!新刊が平積みされていた。

林真理子さん×江原センセイの共著。
『 超恋愛 』


男子は林真理子さんの小説を読んだコトない人が多い(なんでや?)
歴史小説、官能小説、エッセーetcを書ける彼女は
真のエンターティナーだと思う(キッパリ)
大好きな林さんの新刊だもの。買わなくてはッ♪

なんか表紙から気合が入っている。
キラキラ★光る特殊印刷。
凝っているのは装丁だけではない。
カテゴリー分けのタイトルもデザインされている。
本文の強調部分も太字の赤文字にしたり。

スピ・ブームになる前から、お二人は親交があるのは存知あげていたけど
かなりの仲良しさんという印象を受ける。

江原センセイのスピの立場だけではなく、ひとりの男性としての
意見が述べられている珍しいケースである。


「うんうん!」 「なぁぁるほどッ!」 「やっぱりぃ?」
「グスン。。。」等、誰もが頷いたり、切なくなったり、
ポン!と膝を手でうったりetc。

独身者も、上手くいってる人も、失恋した人も
みーーんな読んでみよう!
何かもう一度、恋をしてみようかなぁ~という気になるから。
もちろん既婚者も「復習」の感覚でオススメです☆


【 本日のオススメ本 】

 超恋愛   林真理子×江原啓之

 マガジンハウス  定価1048円


 超恋愛
【2007/12/24 19:41】 | 対談 | トラックバック(0) | コメント(2) |
お江戸の街
わたくし、先週またまた大好きな「お江戸」に行ってきました。
目的は・・・・どーしてもッ!観たい美術展が2件あったから。
日本でいちばん好きな東京都庭園美術館で開催されていた。
「ティファニー展」と、東京ミッドタウンにあるサントリー美術館で開催されいた「鳥獣戯画」

ちなみに「鳥獣戯画」大好きなんです。
なんせ国宝だから、地元関西で保管されているとはいえ、普段は観れないから
ナマで拝見できて、そりゃもう、ココロが阿波踊り級に踊りまくった。
あ、でもふたつとも月曜日で閉館済み。

出張や旅行で、何十回も東京には行ってるけど
表参道ヒルズや六本木ヒルズ、東京ミッドタウン等、ツルピカの新しい建物には
全く興味がもてない・・・・。
特に夜の六本木ヒルズは、威圧感があって恐ろしい。
東京がすきなのは、場所というか、街というか、降りる駅によって
全く異なる所だろうか。国境があるんとちがうん?と言いたくなる程
様々な顔がある。

今回のお供にした本は、イラストレーター進藤やす子さんの
『 新東京クルーズ 』

現代を生きる同じ働く女子として、同じ目線で、色んな東京の街を探検し
キュートな笑えるイラストと文章でまとめてくれている本。
今までキョーミなかったけど、ちょいと行ってみるかぁ~♪と
思う場所がたくさんある。

銀座のシャネルビルにある、レストランって
ランチのデザートには、「シャネルのボタン型のチョコレート」がでてくるそうよ!
「失神級のわいさ(ハートマーク)」と書いてあるッ。
うーーーん、みてみたい。
実は東京初日が、みどりんの誕生日だったんです。
表参道のカフェで休憩しながら、この本を読んでいると・・・・・・・・

「Happy Birthday みどりちゃ~ん」

進藤さんとお友達が、みどりちゃんというお友達のお祝いを
表参道のケーキ屋さんでお祝いしてるイラストが掲載されていたのだ!

ひゃ~?!

偶然というか必然?!
すごいシンクロニシティやんか★☆★と、嬉しくなった。


ありきたりのガイドブックでは、満足しないオトナ女子に
オススメの1冊。

みどりんは、吉祥寺と神保町が、いまイチバンのお気に入り!

【 本日のオススメ本 】
 
  進藤やす子の新東京クルーズ   

  ㈱ワニブックス   定価1300円


  東京クルーズ

【2007/12/19 08:16】 | お出かけ&旅行 | トラックバック(1) | コメント(0) |
どんな名刺を使ってますか?
突然ですが、どんな名刺を使ってますか?
わたくし、会社用はフツー・・・・です。
マーケティング系セミナーに行くと、
あたしの名刺は「伝わらない」名刺の様だ。


みなさん、写真入り・似顔絵入り・趣味や家族構成・血液型
会社のミッション等、入れられた名刺を持ってらっしゃる方々がほとんだ。

アカンなぁ~・・・・・
でも、会社の名刺はデザイン変更できないしなー

あッ!そーやん♪

「プライベート用の名刺」を作ればいいんだッ。
あたしって、頭いいッ(←絵本、リサとガスパールに登場するリサの定番セリフ)

シャカシャカ~、ふふん。
手書きで出来た!・・・・という訳で、1年半前から2種類の名詞を
持ち歩く様になったけど、何か最近物足りないなぁ~

リニューアルの必要性を感じていた時に出会ったのがこの本。
『 ビジネスが加速する!すごい名刺 』
写真入りで紹介されている、著者が出会った衝撃の名刺ベスト3には
「 おぉぉ~!? 」と、前のめりになってしまった。

著者自身の、初期~現在までの名刺も興味深い。
どんどん進化しているのが、伝わる名刺になっているのが解る。

自分でできる便利な名刺作成ソフトや、お薦めの外注さんの紹介も親切で◎

名刺交換した時に、同年代の女子だと自然に会話がつながるけど
年配の頑固そうなおじちゃんだと、会話の糸口がみつからねぇよッ!と
焦ってしまう方、安心しましょう。
「名刺交換時の話題に困らないためのポイント」コーナーもあるのだ。
この本、かなり親切だ。

歳の離れたお友達・税理士のOさんは
「 ザ・税理士ッ!!」という名刺をお持ちだ。解ります?
明朝体で真面目そうな、いかにも税理士だぜ!って感じが漂ってくる。
しーかーも、アドレスが書いてないッ!!(バラしちゃった。)
アドレスが書いてないと、ちょっと相談したいなぁ、お仕事頼んでみたいなぁと
相手が思った時、困るやんか。
メールだと「ちょっと、お伺い」できるけど、いきなり電話は掛けにくい。
つまり、ビジネス・チャンスを逃している!
と思うのですよ。
Oさん、見てる?(笑)

あと、派遣やバイトなので「名刺持ってないんですぅ~。」という女子も
おみかけするが・・・・・

もったいない!

パソコンで自分でキュートな名刺、創った方がいいって!絶対。
つい最近とある場所で、ノートやカードに、
その場で手書きでカキカキしてる女子が多くて驚いた。。。。。

会社の名刺「イケてない」って人も「セカンド名刺」の作り方、載ってますよ。

 【本日のオススメ本 】
 
 ビジネスが加速する!すごい名刺  堀内伸浩

 ソシム株式会社   定価1300円


 名刺
【2007/12/10 12:53】 | ビジネス書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
かんごふさん大活躍!

12月・師走ですねー。クリスマスが近いせいか絵本な気分だ。
そして今日、12月5日はお友達のビジン人妻・歯科衛生士
ミキさんのお誕生日!
オメデトウ☆★☆


という訳で、今日は「病院モノ」の絵本にしよおっと!
みどりんは5月から毎週日曜日、神戸の絵本塾に通っている。
先週の講師は、荒井良二さん。
ご存知ですか?
絵本界のノーベル賞と言われる
「アツトリッド・リンドグレーン賞」を
2005年・日本人で初めて受賞された方なのだ!


正直、このヒトの絵本って・・・・・なんで人気があるのか、売れてるのか
理解できなかった。
だってさー、コドモみたいなヘタかウマイか、よくわからん絵やし。
知人のお子さんは、サイン会でご本人に向かって(!)
「もっと絵の練習しいや。」
「下書きの線は消した方がいいと思う。」
って言ったぐらいだ。


荒井さんの授業を受ける内に、絵本のファンになった。
半年、色んな絵本作家や編集者さん達に習い、勉強していくうちに
こちらの「視点」が変わったんだと思う。
受ける方の、視点・環境・時期・成長具合によって同じ本を
読んでも、全く感じ方が違ってくる。


荒井さんの絵本で、イチバン売れているのが、これ。
『 さるのせんせい へびのかんごふさん 』


ストーリーもいいし、へびのかんごふさんの表情もいいんだ。
ピンクの制服も、妙に色っぽい♪
メインの絵の横のサブイラストにも注目。
へびのかんごふさんでしか出来ない仕事(ミッション)が描かれている。
登場人物は「きつねさん」「ぞうさん」ではなく
「きつね」「ぞう」と呼び捨てにしてるのも、何かエエ感じ。
オトナのあたしでさえ、何度も読み返してしまう本。


続編の 『 へびのせんせい さるのかんごふさん 』 と
セットで読むのがオススメ。
こちらは医者と看護師の立場が逆転するストーリー。
看護師から医師になった途端、表情やコトバ使いがかわるへびに注目!


【 本日のオススメ本 】


 さるのせんせい へびのかんごふさん


 え:荒井良二   さく:穂高順也


  へびのせんせい


 ビリケン出版   定価1600円 

【2007/12/05 12:49】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。