みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ふたりの天才の仕事
やはり荒井良二は天才だ・・・。」と実感。

NHK・プロフェッショナルにも登場し
絵本会界のノーベル賞と言われるアストリッド・リンド・グレーン記念文学賞を
受賞されてるので今さら!と言われそうですが。

初めて荒井さんの絵本を見た時
「 な、な、なに、この子供が書いた様な絵は?!
  しかも、下書きの鉛筆がみえてるやんかー。」

と思いませんでした? 思ったよね?(強引)

絵本塾の講師に来られる時、必ず10分遅れるので
堅気のサラリーマン・みどりんとしては
「 遅刻なんて、ありえへん。
  授業料、払ってんねんから時間厳守してよね~。」と感じていた。

何回か授業を受けてる内に、テキトーっぽく(失礼)みえつつ、
泉の様に湧き出てくる独自の感覚に触れる様になり
「 あれれ、、、、この人って、やっぱしスゴイかも?! 」

先日、尊敬してやまない絵本編集のプロ・M女史の言葉で
荒井さんの天才ぶりを、まざまざと感じた、
というか、M女史もまた天才なのである。

やたらとオトナの女性に人気がある、
荒井さんの絵本 『 きょうというひ 』

この本を編集したのが、我らのM女史(パチパチ★)
この絵本を解説して下さったM女史のコトバに、
あたしは目からウロコ&目からコンタクトレンズ落とし
イスから滑り落ち、ゴロゴロ廊下まで転がってしまった。

「 一流の読者になりなさい!」
「 ボーっと見てちゃダメ。感じ取って!」
 とM女史は言う。


あの本に登場する女の子が全ページ、顔が写ってない事に気が付いた人は
どれだけいるのだろう?
下を向いたり、横を向いたり、帽子で隠れていたり・・・。
7ページの画面が、砂漠で中近東である事に気が付いてだろうか?
すいません
あたしは・・・気が付いてませんでした。

そしてロウソクの絵に添えられた文章。
「 きえないように 」
「 きえないように・・・・・ 」

「 ・・・・・ 」が付いていたり、付いていなかったり。


M女史は「 わざとよね? 」と聴いたそうだ。
荒井さん答えた。「 あぁ。(もちろん) 」

M女史は納得したそう。

つまり「 ・・・・・ 」が付いてたり、付いてないのは
ロウソクの炎の揺れを表現している、との事。


それを瞬時にキチンと感じ取り、理解できたM女史の意識の深さと、
M女史だから荒井さんもまかせているんだろうなぁと
ふたりの天才のやりとりを聴いて、眩暈がした。


荒井さんは、こぶしを突き上げて反戦!を叫ぶのではなく
静かに、でも確実な表現者として発信されている。
それを読み取れるか否か。

以前、M女史が「 絵本を読み取るチカラは、人生観が関係する。」と
おしゃっていた時、「ちょっとぉ~、大袈裟じゃん?」と思ったけど撤回。
薄い感性しかないと、特に荒井さんの様な深いメッセージ絵本は
読み取れない・・・・。


絵本塾でプロになりたいと言いつつ ”新聞を購読してない”人がいた。
そ、それはオトナとして、あかんやろ・・・?
新聞を読んでない社会人なんて、ありえへん。
でも、その理由が上手く説明できなった。
絵さえ上手かったら、ええねん!と思っていたら大きな間違い。
日常の感受性。これをサボっていたら絵本は描けないし、読み取れない。

M女史には、毎回大きな学びと気付きをプレゼントして
頂いてるのです。

【 本日のオススメ本 】

 きょうというひ    荒井良二

 BL出版       定価1300円


 きょうというひ





スポンサーサイト
【2008/06/13 07:57】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。