みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
今月の本・大賞☆★☆
7月も、もう終わり。夏本番ですね!
では今月のまとめです。

今月の購入数 :12冊
今月の購入金額:13652円


そして今月の大賞はこちらッ☆★☆
蝶々さんの 『 ポン女革命 』


ワタクシ、本に対してはストーカー並みの愛情を注いでますが
好きな女性作家に対しても、かなり偏愛してます。

幼なじみのA子ちゃんが
「 みどりんってさ、好きな女性作家には
  全身で、スキスキオーラ放出してるよね。」と言われてしまった。

・・・・・・・・・。

ふん、見た事ないくせに。なぜ分かるんだッ。

という訳で、今月行ってきました。
女性作家・蝶々さんのサイン会!ふんがーッ(鼻息荒くってよ。)


サイン会の整理券150枚は、数時間で完売し
追加の50枚も20分で完売!

同性が同性にホレると、すさまじい勢いとパワーがある。
先に行われた東京のサイン会では、300人のうち200人が
ナマ対面の感激&あふれる想いで、泣いちゃったらしい。
宝塚のスターとファンの世界を「 理解できへん! & ありえへん? 」
と思ってたけど、蝶々さんと読者の関係は・・・・どうやらそれ以上らしい。

彼女の本って、現代女子にとって
ビジネス書であり、小説でもあり、
頼りになる姐さんでもあり、レンアイ相談所であり、
パワーストーンでもあり、エステでもあり、
お守りでもあるんだと思う(キッパリ)

ご本も、累計100万部以上売れてるし。

お逢いするのは3回目でしたが、ドシンとした揺るがない人間的パワーと
元・銀座ホステスの生々しいまでの女っぽさが加わり
毎回緊張&ドキドキクラクラし、制御不能なロボット状態になるワタシ。

握手なんてフツ~過ぎてヤダ。

「 あの・・・・ハグして、、、頂けませんか? 」
 と伺ったら
「 もちろん 」 と言って
公衆の前だよ?!と言いたくなるぐらい、シッカリ抱きしめて
エネルギー注入して下さいました。
何だか、秘密の花園・・・な世界。
( おーい、男子のみなさん、ひかないで。戻ってきて~。)
 
後ろの方に並んでいた同僚のミホちゃんに
「 みどりんをキッカケに、握手会が抱きしめ会になったんやで~。」
と言われてしまったけど。ふふ。
結局150人の、ハグ&お話し&握手&サイン手渡しに
5時間30分!!かかったらしいです。

ヤな事があっても、これで当分乗り切れそうな予感。
今回は、かなりマニアな暴走ネタで、ごめんあそばせ。

【 本日のオススメ本 】

 ポン女革命    蝶々

 マガジンハウス  定価1300円


 ぽん

スポンサーサイト
【2008/07/31 08:04】 | 今月の大賞 | トラックバック(0) | コメント(0) |

 じんわり滲んでいくブルー。
 いや、そっちの方向ではなく、こっちの方に滲んで欲しいんだよと
 言っても、いう事を聴いてくれない。
 幼児より手強いな・・・・
 水彩絵具ってやつは。


 先週、神戸の教室で透明水彩でお花を描く授業があった。
 講師は、水彩絵具の魔術師(と、あたしが勝手に呼んでいる。)
 佐々木悟郎先生。
 今日は、この佐々木先生のご本
『 水絵を描く 』 をご紹介しますね。


 水彩絵具は、小学生の時だれもが使った事がある。
 けどオトナになると、どうして難しく感じるのだろう?
 きっと「 上手く描くぜ~。」と意識し過ぎるせいかもしれない、
 けど、、、上手く描きたいんだもの!

 佐々木先生のご本を初めて見た時に、
 「 こ、こ、これ、本当に水彩で描いたの?! 」 と驚きが大きかった。
 リアルさというより、質感。温度。手触り・・・が
 伝わってくる。感じる。

 あたしも描くよ!
 描く。
 描きたーい。


 と思わず声に出したくなる。
 夏はね、特にアクリル絵具はコッテリしすぎてて描きたいとは思わない。
 なんか重くて熱く感じるから。ごめんよ、アクリル君。
 夏は、やっぱり水彩でしょ。
 透き通った爽やかさと軽やかさ。
 水にトロリと溶け出す素直さもよろしい。
 ( でも油断すると勝手な方向に流れていくのだ。)

 ナマで出逢ってから、その人の本を読むと
 出逢う前とは印象が違ってくる。
 関係性といいましょうか、内容が、より伝わってくる。

 佐々木先生は、教え方が明確☆ 
 繊細な方かと思ったら、シャキシャキ指摘して下さる。
 そしてね、否定しない。


 褒めコトバや、プラスのコトバで、ぐいぐい軌道修正する。 
 こちらも素直に受け入れ、聴き入れる。
 これって、コーチングだよなぁ~・・・と感心しつつ
 こんなスゴイ人に、指導して頂けるなんてと、ほくそ笑むワタシ。

 佐々木さんの愛用パレットは、ナント!肉用のバット(食品用)。
 うぅむ・・・。同じモノが欲しい。
 買わなきゃ。
 でも、どこで・・・?

 道具屋筋か?!

 よし、今週末は道具屋筋にいこう!

 【 本日のオススメ 】


  水絵を描く    佐々木悟郎

  美術出版社    定価1600円 

 水絵
【2008/07/25 12:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
そうだ、筋トレをしよう
 最近、いちばん凝っているのは「 筋トレ 」 
 会社の法人会員のジムに1回¥420で通っている。
 ( ごめんなさいね、関西人はすぐに値段を言うのよ。)

 週に2回、ガシガシッ筋トレ&ヨガ
 それと、ダルビッシュの様な雄叫びをあげながら
 ダンベルを持ち上げている。
 

 通い始めて2ヶ月。
 肩こりや腰痛は、ほとんど消滅しつつある。
 何だよぉ、あの肩こりの辛さは単なる運動不足だったのか。
 ちぇっ。
 もっと早く通えばよかったな。だって1回¥420だし。

 エステや整体に通ったり、サプリを飲んで
 美しくなった人は・・・・
 見た事がない(キッパリ)
 受け身じゃダメなのだ。自ら鍛えて動かないとね。 
 

 よしッ。カラダの次は、顔の筋トレだ!
 という事で、ワタクシはこの本を買いました。
 宝田恭子さんの 『 オーラル宝田メソッド 』
 

 マッサージとお顔の筋トレは、一日おきにお風呂に入りながら
 行ってたけど、何か物足りない。
 もっと即効性のあるものはないのか?と
 思ってたら、偶然テレビで見かけたのが宝田センセイ。

 歯科医師ってのが信用性があるぞ。
 しかもご本人が美しい。

 お顔の筋トレって、人前では出来ないぐらい
 へんてこりんな顔になるのに
 「 みどりん、どんな筋トレやってるのぉ? 
   今ここでやってみて♪」と言う女子がいる。

 「 絶対に・・・見ないで ください。。」
 鶴の恩返しの様なセリフを言うあたし。

 宝田センセイが紹介する筋トレは、どれもカンタンで
 すぐに出来ちゃう。
 習慣にすればいいんですよね。 
 歯ブラシを使った筋トレは新鮮。
 勢い余って、歯ブラシを飲み込まない様に、と注意書きがあった。
 飲み込んで、むせ返った人がいるのだろうか?
 気をつけよう・・・。

 今年のMYテーマは「 鍛える 」です。 
 カラダは、もちろん心も!
 動じない強い心を手に入れるのには、まずカラダから☆と
 せっせと筋トレしているのであった。


 お洋服や鞄など、物欲は減少し(あ、でもやっぱり欲しいか?!)
 強い心とか、落ち込まない性格とか、
 思考をバサっと切り替えて前向きに進む脳とか
 そういうものを、取得いや、体得したいなと・・・しみじみ感じるのでした。 

 みなさんの手に入れたいものは、なんですか?

 ではステキな3連休を、お過ごし下さいね。
 夏を楽しみましょう♪ えいえいおう。

 【 本日のオススメ本 】

  オーラル宝田メソッド  宝田恭子

  定価1300円

 顔
【2008/07/18 07:57】 | 全ての女子・必読 | トラックバック(0) | コメント(0) |
憧れの人にご対面!

 『 いつか必ず逢いたい人・リスト 』のひとり
 山田詩子さんに、逢えました。
 ふんがーッ(鼻息も荒くなるというもんだ。)


 吉祥寺にある大好きな紅茶屋さん 「 カレル・チャペック 」 の
 オーナー 兼 絵本作家の山田詩子さんの
 関西・初個展が開催されたので、初日と土曜日に行ってきた。
 

 そわそわ緊張しながらがギャラリーに行くと・・・

 ナンなんだッ!? 

 バーゲン会場並みの人込み。

 むむむ・・・。

 あたしは絶対にサインが欲しいのよ!とメラメラしながら行列に並ぶ。
 絵本作家の人って「 サイン 」だけってありえないみたい。
 これって業界の常識なのだろうか?
 必ず!「 絵 」もサラサラ~と描いて下さるのだ。 
 ( 荒井良二さんも、スズキコージさんも飯野和好さんもみんな、そうだ。)
 ファンとしては、たまりません♪

 あたしは、とにかく装丁が気に入った
 『 紅茶好きのメニューブック 』 を 購入し、サインを頂いた。

 「 お名前は? 」

  みどりんですッ!

 「 あ、もしかして・・・。ブログにコメント書いてくれる、みどりんさん?」

  そ、そ、そうです!(ぶんぶん首がちぎれる程、頷く。)

 山田さんは「 Midorinng(みどりんぐ)」と書いて下さり
 その隣には、ベルの絵が・・・☆
 
 山田さんは、関西人デスカ?と聴きたくなる程、サービス精神旺盛で
 機関銃の様におしゃべりされる。
 うめだ阪急で、お茶を飲んでいたら、周囲の人達は
 みんな、お金の話(!)をしていたとか、
 息子さんの話とか・・・・etc

 経営者と絵本作家。相反する立場を両立されてるヒケツは
 この並外れたサービス精神かもしれない。


 20年前、大学を出たばかりの24歳の女子が
 紅茶屋さんを起業・・・・。
 今では女性でも起業する人が増えてるけど、20年前って・・・。
 あたしは前のめりになって伺ってみた。
 「 あの・・・! 絵本も好きなんですけど
   山田さんの起業やお仕事など、ビジネス書として
   書いてほしいんです。」


 「 もぉー。何言ってるのよぉ。」と身体をよじっていらしたけど 
 彼女の経営センス&商品バリエは、タダモノじゃない(キッパリ)
 しかも、この20年で東京だけで6店舗も開店されている。    

 あたしも、むかーし・むかし、紅茶にじゃぶじゃぶ
 ハマリまくった時期がある。
 「 日本紅茶協会 」 の講習も受けた事があるので
 紅茶グッズも紅茶本も山の様にある。
 なので、ひとさまよりも紅茶の入れ方は、こだわりがあり
 且つ!上手いのである(エッヘン!)
 でもアイスティーは、未だに濁ってしまう。。。。 
 透明に入れるのって、結構難しいのです。

 山田さんの、この本を見て紅茶を丁寧に入れようかな・・・とは思わない(え!?)
 もう見てるだけでウットリ、幸せな気持ちになれるから。
 ティーコゼー(紅茶ポットにかぶせる頭巾)を頭に被り
 ダンスをする子供達のイラストが、たまらなく好き! 癒される。 
 ブタもハチも軽やかな、でも確実に生命力があり
 チャーミングなキャラクターに仕上がっている。

 お江戸出張の度に、吉祥寺に通っているワタクシ。
 脳ミソが 「 もっと買いなよ。もっと!もっと♪ 」 と指令する。
 買わずには入られない状態になる。中毒ですな・・・。
 
 集英社の文庫本を買うと、その場でハチのキーホルダーが
 必ず貰える「ナツイチ・キャンペーン」のハチを
 デザインされたのは山田詩子さんなのであった。

 憧れの人と逢えて、最高にゴキゲンなみどりんです。
 今週末も、実は女性作家としてはイチバン!大好きな、あの人の
 サイン会に行く予定。フフフ♪

 【 本日のオススメ本 】

  紅茶好きのメニューブック   山田詩子

  文化出版局          定価1200円
 

 紅茶好き

【2008/07/15 08:08】 | グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ひとめボレした絵本
 先週の木曜日、本屋さんで一目ボレして絵本を買った。 
 
 装丁で「 おぉっ☆ 」と思う小説やエッセーは結構あるけれど、
 意外だが、絵本では一目ボレはした事がなかった。
 いかにも「 カワイイでしょ!ねッ?ねッ♪ 」的なキャラクターが表紙だと
 「 あなた・・・自分が思ってるほど可愛くないって。ふん。」と
 イジワル発言したくなる(ヤな大人だなー。)

    『 もりのおふろ 』

 何故この絵本の表紙には、一目ボレしたのか?
 アクリル絵の具でコッテリ描かれたライオンの絵。
 猛獣なのに、のん気に湯船の傍で身体
 をゴシゴシ洗っている姿に惹かれた。


 獲物を狙うとか、チームを守るとかの緊張感は全く無く
 自分が関心があるのは ”身体をゴシゴシ洗う”という
 今この瞬間を楽しんでるのさ、が伝わってくる。

 ストーリーは、すんごく単純明快。起承転結もないッ。
 でも読み終わったら、気持ちがほこほこしてくる。
 顔もニッコリしてしまう。
 そしてまた最初のページに戻って再読してしまう。
 いい絵本の定義は?と聴かれたら
 「 何度も何度も読み返す本。」だと答えている。
 ちなみに、自分が幼少の時も、好きな絵本は狂った様に読み返し
 同じ箇所でゲラゲラ笑っていたそう。


 次々と動物達がやってくるけど、みんな表情がいい。
 お互いの背中をゴシゴシしてる時の表情。

 あたしは5ページのライオンの表情がダントツ好き!
 このページがなかったら、買わなかったかも・・・というくらい好き。
 だってね、完全に「キレイになりたいと念じながらお手入れしてる女子」の顔なのだ。
 あー、本当にお風呂が好きで、丁寧に自分の身体を慈しんでるのねー。
 ふわふわの泡が気持ちいいんだねー、と声をかけてあげたくなる。

 獰猛な動物(ライオンやワニ)と草食動物(ウサちゃん・ひつじ)が、
 み~んな仲良く洗いっこして、湯船につかってる姿は
 「結局、みんな一緒じゃん。」というメッセージに感じる。

 お風呂が苦手な子にも、いい絵本だと思います。
 「 ごしごし しゅっしゅ 」の音も、読み聞かせにピッタリ。
 オトナが読んでも癒されるし・・・。
 嗚呼 本当に、いい絵本だなぁ~(シミジミ)


 【 本日のオススメ本 】

  もりのおふろ  西村敏雄

  福音館     定価743円  
 
 もりのおふろ

 
【2008/07/11 08:07】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年のベスト3の一冊です

 イキナリですが、この本は 
 本年度のベスト3に入りますね(キッパリ)
 
 7月が始まったばかりなのに、言い切ってしまいますよ(キッパリ)
 この本とは、勝間和代さんの
 『 インディペンデントな生き方 』


 誰もが知ってる、超売れっ子の勝間さん。
 流行りモノの本には、あまり手を出さないけど、
 これは同僚のNちゃんに薦められて購入。
 本おたくなので、あまり人に
 薦められた本は買わない&自分で選びたい派なのだけど
 これは素直に買った。
 
 有休をとって、京都経由で滋賀に行くJRの中で読み始めたけど
 前のめり!になってしまった。

 思わずJRの車内で
 「 女子のみなさん。奥さんも、学生さんも、OLさんも
   みぃぃぃんな、この本を読んで下さいッ!!」と
 メガホンを持って叫びたかった。


 女子として産声をあげ、数十年生きてりゃ、
 そりゃ色んな事に気がつき、学び、成長するけれど。
 自分で気付いたコトしか、脳と心には残らない。
 教えてもらったコトは、案外忘れてしまったりする(ですよね?)

 でも、勝間さん 教えて下さってありがとう。
 「 あなたからの教えては、
   脳のヒダの奥まで染み込んで忘れません!
   実行しますっ。ぜぇはぁ・・・。」
 
 またまたメガホンで、勝間さんがいらっしゃる
 東京の方向を向いて叫びそうになった。

 この本をひとことで要約すると
   「 間に合った。」


 こんな事、誰にも教えてもらわずに、もちろん気付かずに
 女子人生を終える人が多かったのに、
 勝間さんと同じ、現代を生きる女子は、そうこの本に触れる事ができる。
 だから 「 間に合った。」 

 頭のいい人だから、難しそう・・・と敬遠してたけど
 これは、ゴクゴク喉越しのいいワインを飲むように
 ゴクゴク読める。
 何だか頭が、8月の青空の様にスコーンとクリアになった。
 でも、今までのあたしの思考、そして行動って・・・・と愕然となり
 草津駅のホームで、膝を突きそうになった。

 この本は、中学生の指定図書にするべきだと思うのは
 わたしだけだろうか? 


 インディペンデントとは、自立。
 「 精神的にも経済的にも周りに依存しない生き方 」の勧め。


 インディの条件は3つ。
 1.年収600万円以上稼げること。

 2.自慢できるパートナーがいること。

 3.年をとるほど、素敵になっていくこと。


 ぎゃふん。
 ハードルが、た、た、高すぎる・・・。 

 そして 「インディ」 になるために必要なのは
 たった2つの法則だと、勝馬さんはおしゃっている。

 1.じょうぶな心

 2.学びつづける力
 

 じょうぶな心・強い精神は、実はイチバンあたしが欲しいモノ。
 よっしゃー、生涯の目標にします。
 インディには、なれない~・・・と思う女子の皆さん安心して。
 「 インディになるために、明日から始める六つの約束 」が
 巻末についているのです。心強い。
 勝間さんのコトバは無駄が無く、明確に伝わる。

 みんなで、がんばろうではないですかっ。えいえいおう。

 そして、実は・・・
 もっとスゴイおまけが最後の最後に付いているのである。
 この本を薦めてくれたNちゃんは、気が付いてないそうだ(なんでやねんっ)

 
 【 本日のオススメ本 】
 
  インディペンデントな生き方  勝間和代

   定価1000円
  
 インディ

【2008/07/08 08:09】 | 毎日・読む本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
重い本
 6月30日に、バタバタと書店に駆け込みギリギリ・セーフ!
 ふぅー、やれやれ。

 「 広辞苑・第6版改訂」の特別価格が
 6月30日までだったから。
 
 8000円が7500円になるの。このご時世、500円は大金さ。

 いやぁ~、本屋さんで現物を見て、
 予想以上の太さにビックリ。
 
 完全なメタボだ。 
 しかも薄い本(と言っても文庫本並み)のオマケ付き。関西人はオマケ大好き♪

 今日、ご紹介するのは、広辞苑。 
 それって本なの~?と言われそうだけど、本屋さんで売ってるもん(キッパリ)
 図書カードで買えたし♪

 パソコン生活に慣れると・・・、
 最後に辞書を使ったのはいつだっただろう?
 
 みなさんも思い出してみて下さい。
 ね、覚えてないでしょ?
 もう随分「 辞書をひく 」という行為をしてない気がする。
 パソコンでカンタンに、すぐ調べられるけど、カンタンに入手できたものは
 意外とカンタンに忘れるもの。

 ペラペラ・・・・。
 新品の辞書をめくると、ふむ。気分も初々しくなる。
 コトバって、時代と抱き合わせ。
 どんどん新しい言葉が産声をあげ
 成長したり、衰退したり、飽きられたり、忘れさられたり。
 
 類似コトバや、その漢字と似てる子。反対語 など。
 つい読みふけってしまう。 
 コトバや文字を見てると、いろいろ連想する。
 いや、妄想かな。 
 これは脳トレになりますねッ。

 解らないコトバや文字があれば、活躍させよう。
 部屋に置いておくだけで、賢くなった気分だ(嗚呼、カン違い)

 みなさんも、久しぶりに辞書を使ってみませんか?

 ちなみに広辞苑を買った帰り、スポーツクラブに寄ったので
 コッソリ、広辞苑クンの体重を量ってみた。
 キョロキョロ、誰もいないのを確認。
 どっこいしょ。
 ドスンと載せる。

 表示された数字は・・・・3.3キロ。

 ふむ。
 あたしが持ち上げてるダンベルは、6キロなので約、半分。
 ふむ。
 満足して帰宅する。

 【 本日のオススメ本 】 
 
  広辞苑・第6版改訂

  岩波書店  定価8000円


広辞苑



【2008/07/03 08:04】 | 言葉 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。