みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
デッサンの力

本棚を整理し、処分する本が100冊近くあるというのに、
買ったけどまだ読んでない本が、36冊あるというのに、
まだまた数冊、本を購入してしまった・・・もうビョーキだね(開き直るッ)


会社帰りの駅ビルに本屋さんで 「秋の絵本フェア」 があり
ふらふら~と夢遊病者の如く、吸い寄せられてしまったんだもの。
いつか、1冊は必ず買おう!と思っていた
酒井駒子さんの本を発見!


この方の描く絵って、小さい頃、憧れた甘い砂糖菓子や綿菓子の様に
ふわふわ、心地よい。
でも決して、ありがちな「くまちゃんでしゅ」「うさちゃんでちゅ」的な
「ほれ、カワイイでしょー?」という
押し付けがましさは一切ないんだよなぁ~。


なぜに?と思いつつ、買ったばかりの 「きつねのかみさま」 を読んで
みどりん気が付いたのだった。


デッサン・力だッ!


きつねが、縄跳びで遊んで跳びはねる姿、しっぽのフサフサがひっかかって
転ぶ姿、主人公りこちゃんの揺れる髪、躍動感溢れる弟の脚
きつねの腕の角度、・・・・。
すごいデッサン力なのだ。


暖かみのあるタッチと、そよ風の様に優しい雰囲気が漂うけど
何千枚も何万枚もデッサン&スケッチした人が
描いたからこそリアリティがあるんだ、と思う。
ただ単にかわいいだけの、きつねじゃない。
酒井さんのプロフィールを見たら、東京芸大・美術学部ご出身だった。
納得。。。。


あたしは19ページ目の、こぎつねが自己主張した時の強い目がスキ。
あどけない顔と身体に「えっへん!」という自慢げな想いと意志を
宿してるから。


油彩で描かれてるのかな?多分・・・。
懸命に縄跳びをしていた頃の純真な自分を思い出し
ちょいとセンチメンタルな気分に浸ってしまった。
純真な頃。。。ずいぶん遠くに来てしまったなぁ・・・。


絵本なんて幼稚じゃん!と思ってる方はもちろん
何か秋の夜長に1冊ないかしら・・・と思ってる方にも
オススメの1冊です。
濃い目に入れた、ミルクティーと一緒にね。


【 本日のオススメ本 】


   きつねのかみさま    


   作:あまんきみこ  絵:酒井駒子


   ポプラ社   定価1100円


   きつねのかみさま

スポンサーサイト
【2007/10/08 19:21】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<秋の京都ではんなりと・・・ | ホーム | 今月の本・大賞>>
コメント
何万回も描いた下地が読めるなんて、すごい・・・。みどりんさんの何万回も本を読んで出てきたコメントの文章力、表現力もすごいと思います
【2007/10/12 13:47】 URL | はっと #-[ 編集]
コメントありがとうございますv-22
この絵本、きっとお嬢さんも喜ばれると
思いますよ~。オススメですv-219
動物の表現って、リアリティが伴ってないと
単なる「かわいいキャラ」になるので
酒井さんのデッサン量はすごいと感じます!
【2007/10/15 12:49】 URL | みどりん⇒はっとり先生へ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/132-0e8ede24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。