みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
かんごふさん大活躍!

12月・師走ですねー。クリスマスが近いせいか絵本な気分だ。
そして今日、12月5日はお友達のビジン人妻・歯科衛生士
ミキさんのお誕生日!
オメデトウ☆★☆


という訳で、今日は「病院モノ」の絵本にしよおっと!
みどりんは5月から毎週日曜日、神戸の絵本塾に通っている。
先週の講師は、荒井良二さん。
ご存知ですか?
絵本界のノーベル賞と言われる
「アツトリッド・リンドグレーン賞」を
2005年・日本人で初めて受賞された方なのだ!


正直、このヒトの絵本って・・・・・なんで人気があるのか、売れてるのか
理解できなかった。
だってさー、コドモみたいなヘタかウマイか、よくわからん絵やし。
知人のお子さんは、サイン会でご本人に向かって(!)
「もっと絵の練習しいや。」
「下書きの線は消した方がいいと思う。」
って言ったぐらいだ。


荒井さんの授業を受ける内に、絵本のファンになった。
半年、色んな絵本作家や編集者さん達に習い、勉強していくうちに
こちらの「視点」が変わったんだと思う。
受ける方の、視点・環境・時期・成長具合によって同じ本を
読んでも、全く感じ方が違ってくる。


荒井さんの絵本で、イチバン売れているのが、これ。
『 さるのせんせい へびのかんごふさん 』


ストーリーもいいし、へびのかんごふさんの表情もいいんだ。
ピンクの制服も、妙に色っぽい♪
メインの絵の横のサブイラストにも注目。
へびのかんごふさんでしか出来ない仕事(ミッション)が描かれている。
登場人物は「きつねさん」「ぞうさん」ではなく
「きつね」「ぞう」と呼び捨てにしてるのも、何かエエ感じ。
オトナのあたしでさえ、何度も読み返してしまう本。


続編の 『 へびのせんせい さるのかんごふさん 』 と
セットで読むのがオススメ。
こちらは医者と看護師の立場が逆転するストーリー。
看護師から医師になった途端、表情やコトバ使いがかわるへびに注目!


【 本日のオススメ本 】


 さるのせんせい へびのかんごふさん


 え:荒井良二   さく:穂高順也


  へびのせんせい


 ビリケン出版   定価1600円 

スポンサーサイト
【2007/12/05 12:49】 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<どんな名刺を使ってますか? | ホーム | 今月の本・大賞★>>
コメント
ここでも、お誕生日をお祝いしてくれてありがとうですv-238
【2007/12/05 21:22】 URL | miki #-[ 編集]
どういたしましてv-238
またゆっくり、お逢いしましょうねv-254
【2007/12/06 12:46】 URL | みどりん⇒みきさんへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/142-89914fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。