みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
エクスマしましょ②

みどりんの高校の同級生「よっちゃん」は、陶芸家だ。
学校を出てから、腕1本で食べていってるので
サラリーマンのみどりんは、スゴイなぁ、コイツ・・と感心してしまう。


京都在住なので、陶器市や、東寺なんかにも出店している。
(あたしは、OLでお金の計算が早いという理由で
何回か店番を手伝った事があります。)


よっちゃんが
「 陶器市で、派手なオネーチャンを連れて、ヴィトンのセカンドバッグ持った
おっちゃんが、値切るねん。」と
悲しそうに言っていた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


いい歳したおっちゃんが、(当時)20代の小娘の店で
値切るんかいッ?!とビックリした記憶がある。


陶芸家のよっちゃんが自分が生み出した我が子の様な
作品を値切られると、すごく「 傷つく 」そうだ。


そりゃ、そうだよなぁ~・・・。


みどりんは自社の大量生産が、値引きされても「なんでー!」と思うけど
「 傷つかない 」


でも、よっちゃん安心して。
「 値引き 」なんかしなくても、ちゃんと繁盛してる店
知ってるから!


それはね、堺市にある「 ハッピー薬店 」


前回に書いた
藤村正宏先生の「モノを売るな!体験を売れ!」
実践してるお店なんです。


※ あ、前回7月2日の記事よんでない人は
  読んで下さいね。← 業務命令でっす。


ここの店長のハッピーさん(別に外人ではない。ニックネーム)は
行動力があって、すぐエクスマを実践し、結果を出している。
ちなみに44歳だけど、30歳ぐらいにしか見えない・・・・。


彼は「POPの達人」と言われている。
店内は彼が実際に使用したコメント・特長が書かれたPOPが
盛りたくさん! 買わなくても見てるだけで楽しい♪


堺って、遠い~って言ってる場合じゃないよ。
わざわざでも、行く!価値のある店だから。
みどりんは、タクシーとばして2回行きました。


藤村先生とハッピーさんの共同本に、
店内の写真のってます。


【 本日のオススメ本 】


 藤村流 売れる!コトバ  藤村正宏・橋本亨


 インデックスコミュニケーションズ 定価1400円

コトバ

スポンサーサイト
【2006/07/05 08:18】 | ビジネス書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<まったりした本・・・ | ホーム | エクスマしましょ①>>
コメント
みどりんさん、私事をネタにしていただき
ありがとうございますです。
勤めたことない私には、会社でバリバリ頑張ってるミドリンは尊敬しちゃいますけど。
堺の薬屋さん、すごいですねー面白そう。
そうだね、お客さんは、買い物を楽しんでいるはず。
自分で作った作品、値切られることを、嫌がってないで
お客さんを楽しませて、納得させればいいのか
よーし、初心に戻って陶器市がんばるでー

【2006/07/05 11:32】 URL | かじたに #-[ 編集]
確かに、自分の子どものような作品を
値切られるのは、本当にショックです。
そんな人には、ゼッタイお渡ししたくないですね・・・うーん。
【2006/07/06 22:05】 URL | よしこちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/16-cb19ffa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。