みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
女子本のススメ
まだまだミステリー小説ブームが続いてる、みどりんですが
今日は久しぶりに 「 女子本 」 をご紹介しますね。

「 てやんでぃぃぃッ。女子向けの本かー。関係ないぜッ。」と思った男子。
まあまあ、最後まで読んでちょうだい。

この本を読むキッカケは、小悪魔作家でお馴染みの蝶々さん♪
蝶々さんの事は、もう好きのレベルを超えて、惚れてるというか、崇拝レベルで
彼女が 「 いい&オススメ! 」 したモノは全てチェック&購買
してしまうワタシ。ふんがー(鼻息も荒くなるというもんだ。)

蝶々さんのブログに時々登場するお友達
「 写真家 兼 鑑定士のEMYさん 」
写真家で鑑定もできるなんて、どんな人なんだろう・・・?
と、HPを拝見してみると。

「 鯉 」を撮った作品がたくさんあった。

鯉って・・・・

こんなに優美で品があり、そして艶かしいとは・・・。
官能的でさえある。


過去と未来をいきつ戻りつし、透明感あふれる作品。思わず酔いしれる。
「 一瞬のうねり 」を形にし、私達にみせてくれる・・・
そう、表現者だ。

鯉の写真は雑誌「 和楽 」の表紙にもなったそう!
ちなみに日本一に選ばれた鯉って「見た目の美しさはもちろん
お育ちの良さと、品格があふれている」そうである。
その鯉は、2000万円(!?)のお値段らしいですよ。
ちょっとしたマンション買えるね。
(お庭の池で泳がして、野良猫に食べられたら大変。)

こんな写真を撮り、しかも蝶々さんの仲良しのお友達だなんて・・・
買うよ、買う買うッ!!
という訳で、EMYさんが初めて出版されたご本
『 脱・不幸慣れ! 』を買いに走りました。

まず、帯のコトバにやられますね、たいがいの女子は(キッパリ)

「 あなたは不幸に慣れていませんか?」 ときたもんだ。ぎゃふん。

幸せになりたーい! もっと運をよくしたいのッ!と誰もが思ってるけど
現状の習慣や思考に、停止してる現代女子は多いと思う(あたしもデス)
EMYさんは「 はッ!?そ、そ、そっかー。」と気付くキッカケを
与えてくれ、ポンと背中を押してくれる。

「 引っ越しできない女 」は実体験を語ってるので、
なぁるほど! ちょっと今まで知らなかったわ!? と
ぶんぶん首がちぎれるほど頷いてしまう。
大いに参考になる。 
引っ越しする時期は厄年や大殺界もあまり関係なく、
吉年吉月吉日に引っ越しても、最悪の物件に出逢った実例に
目からウロコ&目からコンタクトレンズがぽろぽろ落ちた。
住む場所って重要だなぁ~。
ちなみに若い人達に人気のある、桜の名所が近くの都内某所は
ダメな土地らしいです・・・・。

関西ご出身なので、勝手に親近感も湧いてしまう♪
そして何よりも、結婚・専業主婦(!)・離婚を経験されてるので
コトバに、リアリティと女子をハッピーにしたい!という想いがあふれているのです。

知り合いのオネエさんに励まされる感じ・・・かな?
スピリチュアルってブームになってるけど、そうは言ってもムリ!な感じや
浮世離れしてなく、リアリティがある、つまり温度を感じる。
「 あたしも明日から、ちょいと顔晴ってみるよー。EMYさん☆ 」と
身近に置いておきたい本なのです。



 【 本日のオススメ本 】

 脱・不幸慣れ!   EMY
 
 幻冬舎       定価1300円


不幸慣れ



スポンサーサイト
【2008/06/05 12:41】 | 全ての女子・必読 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<そうだ、美女になろう! | ホーム | タイトルなし>>
コメント
脱・不幸慣れ!身に染む言葉でちょっと読みたくなりました。悪い慣れは怖いです。

【2008/06/06 23:19】 URL | ろくびー #SFo5/nok[ 編集]
おはようございまする。
コメントおおきに。
キミは、いつまでもピーターパンの様な
少年っぽさを持ってるから
「不幸慣れ」とは縁が遠い様な気がしますよv-219
「住む場所」の項目は、ちょっと驚きますよッ。
【2008/06/09 07:55】 URL | みどりん ⇒ ろくびーさんへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/178-5fdb4c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。