みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
見慣れた日常も視点を変えれば・・・
 写真集って買ったコトありますか(なんだよ、突然)

 ティーンエイジャーの頃、実は、わたしは・・・結構、買ってました。
 某ジャニーズ・アイドルが好きで(!)写真集や雑誌を買ったり
 切り抜きを集めていた、、、のであります(遠い目・・・)

 オトナになってから、久しぶりに写真集というモノを購入。
 尊敬する絵本編集者のY女史が、手掛けた本だもの。
 迷わず即買い!

 Y女史の授業で 『 こやたちのひとりごと 』 
 という本を紹介して下さった時、

    「 うぅ・・・やられた。そーきたかッ。」

              わたしは、ガクっと膝をついた。


 何だか、もう発想が柔軟というか、枠にとらわれないというか
 嗚呼、視点が違う。

 同じ風景やモノを見ても、
 気付く人と気付かない人がいる(年齢に関係なく)


 ”気付いた人”だけが、どんどん発想を進化していくのだろう。

 わたしが通っている学校の講師でもある、福田氏が「ほぼ日刊イトイサイト」で連載し、
 書籍化された 『 福田のフォト絵 』  
 と同じくらい発想が柔らかい。
 ( この本は既に、このブログで紹介済み。大好きで本当にステキな本。)

 この 「 こやたちのひとりごと 」 は、なーんてコトない日常の風景に
 埋もれてしまっている「 こや(小屋)」が主人公の本。

 古くなったり、景色に同化していたり、色もキレイじゃないし、
 言っちゃあ、何だけど可愛くもないしさ(キッパリ)
 でも、その 「 小屋くん 」 達が主役。


 撮る側が ”ひとりの確立した小屋くん”として見てるので
 不思議と、勝手に彼らの性格やプロフィールが伝わり
 人格(小屋格?)が生まれている。
 そっか、あんたは、そうゆう思いでここに立っているのね、と納得してしまう。
 「 小屋 」を見かけるコト事態、あまりないけど先々週
 大阪・中ノ島の屋外スケッチ会で河沿いに「 小屋 」が佇んでいるのを発見。
 ボートとタイヤを従えて、何だかエラソーでいい感じだった。
 もちろん、水彩で小屋くんを描きました。

 ビジネス書が苦手な人、ガチガチにお硬い人ほど
 そっか~、こんな自由でいいのねん♪と思って
 視野が広がり、軽い気持ち読んで頂けたらウレシイです。
 なんせ、師匠が編集された本だから
 グイグイ思い入れがあるのも事実。

 夜遅く、そろそろ寝よっかなぁと思った時刻に
 ふと思い出し、取り出してしまう本である。

 自分が見慣れた風景にも 「 小屋くん 」 達がいるかもしれない。

 では、皆さんステキな3連休を
 お過ごし下さいね~!

 【 今日のオススメ本 】

  こやたちのひとりごと  

  定価1600円

こや
スポンサーサイト
【2008/11/21 12:31】 | 写真集 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今月の本・大賞☆★☆ | ホーム | T先生に薦められた小説>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/210-9767ae5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。