みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
夏休みの宿題

夏が近づくと、
この本が 「 平積み 」 される様に感じる。


年中、平積みしてる本屋さんもあるけど。
某・紀伊国屋書店では、店員さんの手書きPOPが
添えられていた。


「 20年前の日航機事故・・・・・(以下省略)
  520人の犠牲者。」
そっか・・・・、大学生の人は、この事故を知らないんだ。


違うよ、
犠牲者は520人じゃなくて本当は521人だよ
、と
あたしは言いたくなった。
ひとり、妊婦さんがいてたから。
その赤ちゃんが生れていたら二十歳。


山崎豊子さんの 『 沈まぬ太陽 』
誰もが覚えている、あの日航機事故を題材にした
事実を小説として、再構築した作品です。
山崎さんは、もうかなりのご高齢だと思うのですが
取材力と行動力と勇気に、圧倒されます。


事故当事は少女だったあたしですが
忘れられない被害者の方がいる。
神戸のサラリーマンの方、Aさんというお父さん。
家族に宛てた遺書が公表された、その文面を読んで
「亡くなる直前に、こういう言葉を残せたこの人は
 どういう人生を歩んできたんだろう?」


沈まぬ太陽・4巻で、このAさんの家族やエピソードが
書かれています。
改めて、悲しみや巨大組織の恐ろしさ、理不尽さ痛感する。
この本は通勤電車では、読めない。苦労する。嗚咽を堪えるのがね。
( ちなみに、このAさんの遺書の話は日野原先生の本にも
 よく取り上げられていますよ。)


もうすぐ21年目にの「あの日」が近づいてくる。
犠牲者は520人じゃなくて、本当は521人なんだよと
言える人が、ひとりでも増えたらいいと思う。


あたしは、サラリーマンやってる人は必ず読んでみてよと
薦めてましたが、自営業の人も、歯科衛生士の奥さんも、陶芸家も
歯科医師の男性も、みんな読んで下さい。
5巻なんて、あっという間だから。



夏休みの宿題です。感想文お待ちしています。


【 本日のオススメ 】


 沈まぬ太陽   山崎豊子


 沈まぬ太陽

スポンサーサイト
【2006/08/04 08:13】 | 小説 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<図書カード使ってますか? | ホーム | つづき>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/28-e403d830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。