みどりんの図書日記
小さい頃からカギっ子&現在は90分の通勤時間で 本がお友達。 毎月20冊ぐらい読んでる本を、ご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ブルーベリー社長

双子で公務員のSちゃんと、Sちゃんの同僚の方
お待たせしました!
今日は「ブルーベリー社長」の本を、ご紹介しまっせ~。


何よ、それッ!?と思った方に説明しますね、
12月10日に万年筆スタイルの本を紹介した時に
「ブルーベリー社長」の話をし、次回紹介しますねーと
言いつつ、そのまま。。。
12月下旬にSちゃんに逢った時「ブルーベリー社長の本
いつ紹介するのよー?」と言われた、あたくしみどりん。


・・・・・・・・・・
・・・・
・・
「 ほへッ?!」


すっかり!忘れておりました~ッ(←こら~ッ)


あたしの大好きな東京にある万年筆・専門店。
そこの社長室で出逢ったのが、常連のブルーベリー社長。
万年筆を愛する男子なのだが、ブルーベリーもめちゃめちゃ
愛しており、専門家レベルのクラスなのだ。
今回ご紹介するのは
『 都会で楽しむブルーベリー 都会から自然へ 』
という写真集。
実はもう1冊ブルーベリーの専門書を出されておられるの。
すごいんだ、こっちの本も!
帯には某大学教授や専門家の推薦文・・・・。


ブルーベリーという果物が
こんなに愛らしく、美しく、はかなげで、強く、生命力があるなんて。


瑞々しいブルーベリーの枝葉の後ろには、建設中、完成間際の
六本木ヒルズがある。
可憐な花にミツバチが寄り添い、後ろには権力の象徴である
六本木ヒルズ。
ふくよかな果実の水滴に、六本木ヒルズが写り込んだ写真には
魅入ってしまう。
ブルーベリーの紅葉が、こんなに美しいのも
初めて知った・・・。


自然編では、思いっきりジャンプするカエルくんや
カマをふりあげる蟷螂・・・・。


驚くのは、これらの写真は全て社長自らが
撮影されているのだ!
素晴らしいセンスと、プロの腕前。


身近な空や、木の葉、夕日の景色を
改めて見上げてしまった。
お友達のプレゼントにも、いい本だなと思うわ。


このブルーベリー社長は、万年筆スタイル3という雑誌で
特集されているよ。
万年筆に対しての深い洞察力と、愛情に圧倒された。
そして!とうとう去年の年末、ご自身で万年筆の本を
出版されたのである!
今年のお正月、東京の万年筆専門店の社長室で
その本があったので、見せて頂いた。
当然、全てご自身で購入された万年筆を紹介されている。
数千万は費やしてるんじゃないかなーと
専門店のA社長はおっしゃっていた。ぎゃふん!


ひとつのモノに凝るオトナ男子って
ちょっとうらやましいよね。


【 本日のオススメ本 】


 都会で楽しむブルーベリー 都会から自然へ


 写真・解説 渡辺順司   マルモ出版


 定価2000円


 ※アマゾンの画像なし!残念です。

スポンサーサイト
【2007/01/14 18:21】 | 写真集 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<男子の小説 | ホーム | 本屋さんに売ってない本・第2段!>>
コメント
みどりんさんの文章を読んでいると、
ブルーベリーの写真の情景が浮かんできました。

でも、悲しいかな、ブルーベリーの葉っぱの形、
美しい造形がわかりません。

これは本を買うしかないかも!?ですね。
【2007/01/15 12:58】 URL | マッキ~ #-[ 編集]
みどりんちゃん、ブルーベリーは私の大好物です!!あっという間にワンケース食べてしまいます。そんな向きのご本でないかもしれませんが、ブルーベリーフリークの一人として、是非、拝読いたします。それから、みどりんちゃんの言ってたパウダーブルー系の寺門先生の作品が出ました。人気のモチーフの人魚ですが、上品な色彩で面立ちもとてもきれい。なんとなくみどりんちゃんに似ています。よそに行かないうちに観にいらしてくださいませ。こちらにて失礼。
【2007/01/15 18:52】 URL | マダム・ムスタシュ #-[ 編集]
コメントありがとうございますv-254
ブルーベリー、お好きなんですね~!
美容によさそうですねッ。ステキな写真集です。
寺門先生の作品、人魚とっても拝見したいです。今週中にお伺いしますv-237
【2007/01/16 08:13】 URL | みどりん⇒マダム・ムスタシュさま #-[ 編集]
いつもコメントおおきにv-222
うん、買うべきだね~。
紅葉のブルーベリーが美しいんだ。
権力の象徴・六本木ヒルズと美しいブルーベリーとの対比が、ナントも言えませんねんv-237
【2007/01/16 08:15】 URL | みどりん⇒マッキ~さんへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midorin1213.blog70.fc2.com/tb.php/77-7df33cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みどりん・B

Author:みどりん・B
はじめまして。
本と文房具を愛する関西女子。
90分の通勤は本がお友達。毎月20冊ずつ増える
本に自宅の本棚は、たわんでいます。
直木賞作家にナンパされた経験もアリ。
大好きなオススメ本を紹介していきます。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。